本文へスキップ




ガスト「じっくり煮込んだ ビーフシチューハンバーグ」


ビーフシチュー・ソースでガストのハンバーグを食べました。宅配・テイクアウトの弁当でご飯が美味しいです。

【広告】

ギャラリー

メニュー(ガスト)

ガスト大好き>じっくり煮込んだ ビーフシチューハンバーグ












メニュー(その他)








[スマホでアクセス]http://good-life.best/stewed_beef_hamburg.html
ガスト大好き
■ガスト大好きを検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ


価格・カロリー・塩分・原産地

【販売開始】
2020年11月26日〜

【食べた日】2021年2月9日。
【価格】税込934円(10%)
※ハンバーグを1枚追加。海老フライ、目玉焼きをトッピングできます。
ハンバーグを1枚追加(プラス税込275円(10%))
海老フライ(1本)をトッピング(プラス税込165円(10%))
目玉焼きをトッピング(プラス税込110円(10%))

【カロリー/塩分】830kcal/塩分3.0g

【原産地】
ハンバーグ⇒牛肉:メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド。
ハンバーグ⇒豚肉:アメリカ、カナダ、デンマーク、スペイン
ビーフシチュー⇒牛肉:アメリカ
「じっくり煮込んだ ビーフシチューハンバーグ」は、宅配とテイクアウトがあります。

【食べた日】
2021年2月10日。

※じっくり煮込んだビーフシチューのハンバーグ
宅配:税込950円(8%)
テイクアウト:税込917円(8%)

※じっくり煮込んだビーフシチューのハンバーグ弁当(ご飯付き)
宅配:税込1,140円(8%)
テイクアウト:税込1,025円(8%)

ご飯大盛も出来ます。
宅配:税込50円(8%)プラス
テイクアウト:税込43円(8%)プラス

テイクアウトは消費税が8%なので店内より安いです。
カロリー・塩分はガストのメニューに書いてあったもの、原産地はすかいらーくのサイトに載っていたものです。カロリーと塩分は店内飲食なので、宅配・テイクアウトの場合は変わる事があります。
価格は店舗によって違う場合があります(当サイトは関西の価格を表示しています)。

【注意】価格、カロリー、塩分、盛り付けなどが変更、販売終了される場合があります。「食べた日」を参考にして下さい。
 
このページの先頭へ

じっくり煮込んだビーフシチューハンバーグ

※食べた日:2021年2月9日。

店員さんが持って来た時、甘酸っぱい香りがした、ガストのビーフシチューハンバーグ。ガスト ビーフシチューのハンバーグ
このページの先頭へ

ビーフシチュー

ハンバーグの上から、かけてあるビーフシチュー。ビーフシチューと言うだけあって、ハンバーグの上に牛バラ肉のブロックがあります。ガスト ビーフシチューのハンバーグ
ガスト ビーフシチューのハンバーグ脂の部分は柔らかい牛肉。シチューソースが染み込んで、甘味があり、シチューのコクがあって美味しです。
ガスト ビーフシチューのハンバーグメニューに「じっくり煮込んだ」と書いてあるだけあって、かなり煮込んでいる牛肉。
フォークで食べようとすると形が崩れて食べにくいです。赤身は食べてみると、スジがあって、かたい。
このページの先頭へ

ハンバーグ

下の写真は、ハンバーグをナイフで切った写真。
ハンバーグは厚みが薄い、肉汁も・・・無いです。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ
ガスト ビーフシチューのハンバーグハンバーグやビーフシチューソースにソースに、白いモノが・・・。
これは、普通は生クリームです。ただ生クリームは長持ちしないので、家庭ではコーヒーフレッシュを使ったりしますけど、もしかしてガストでもコーヒーフレッシュだったりして。。。。それは、ないか。
ガスト ビーフシチューのハンバーグビーフシチューをたっぷり、つけてハンバーグを食べてみました。
最初は甘味があるけど、後からコショウのような味が臭みに感じて美味しくないです。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ今度は、ビーフシチュー・ソースを無しで食べてみました。
コロコロ食感は美味しいけど、コショウ味が中途半端で臭みに感じて美味しくないです。ビーフシチュー・ソース無しでもソースの影響が多少あるかも知れない。
去年(2020年)ごろから、ガストのハンバーグは味が落ちたと思います。
このページの先頭へ

付け合わせ

付け合わせのハッシュドポテトです。最近のガストの鉄板にのった料理には、よく出てきます。ガスト ビーフシチューのハンバーグ
ガスト ビーフシチューのハンバーグハッシュドポテトをナイフで切った写真です。
ガスト ビーフシチューのハンバーグビーフシチュー・ソースが、ついたハッシュドポテト。
サクサクした食感。ハッシュドポテトの塩味にビーフシチュー・ソースとの相性が良く美味しい。
付け合わせの「枝豆とコーン」は、スプーンで食べました。
プチプチのコーンと、チョッピリかたい枝豆。とろ〜りビーフシチュー・ソースで甘さが引き立って美味しいです。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ
このページの先頭へ

宅配・テイクアウト(ご飯で美味しい)

※食べた日:2021年2月10日。

「じっくり煮込んだビーフシチューのハンバーグ」は、宅配、テイクアウトがあります。
下の写真は、宅配190円、テイクアウト108円プラスでご飯をセットした弁当です(共に税込8%)。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ
ガスト ビーフシチューのハンバーグビーフシチュー・ソースが、たっぷり入った「ビーフシチューのハンバーグ」の宅配・テイクアウト。
容器からビーフシチュー・ソースが、こぼれないようにセロハンテープで止めてありました。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ付け合わせの、ハッシュドポテトと、コーン・枝豆は、ハンバーグとは別に、カップの中に入っています。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ店内で食べる、鉄板の上のビーフシチューハンバーグと違い、宅配・テイクアウトは、たっぷりのビーフシチュー・ソースの中にあります。
ただ、食べてみると店内と同じで、ちょっぴりコショウ味とビーフシチュー・ソースで少し臭みがあるように感じ、美味しくないです。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ今回は、ご飯が付いた弁当で注文したので、白いご飯に残ったビーフシチュー・ソースをかけて食べました。
ガスト ビーフシチューのハンバーグとろ〜り、ビーフシチュー・ソースの、甘さでご飯が美味しいです。
残ったビーフシチュー・ソースは、ご飯にかけて食べましょう。
このページの先頭へ

ロイヤルホスト

※食べた日:2021年2月16日。

ビーフシチュー・ソースではありませんが、ロイヤルホストには、ソースに、たっぷり、つかったハンバーグ「オーブン焼きチーズハンバーグ」(税込1,298円(10%)、709kcal/塩分2.7g)があります。
オーブン焼きチーズハンバーグ
オーブン焼きチーズハンバーグメニューには「モッツァレラ、ゴーダの2種のチーズに半熟卵をドミグラスソースでどうぞ。」と書いてあるハンバーグ。ハンバーグの上にはチーズとオニオンが・・・。
オーブン焼きチーズハンバーグハンバーグは豪州産100%ビーフのハンバーグ。
ガストより厚みがあり、ドミグラスソースの甘さと、後からちょっぴりコショウ味、サクサク玉ねぎで美味しいです。
オーブン焼きチーズハンバーグオーブン焼きなのでハンバーグはアツアツ。とろ〜りチーズと、身がしまった食感のハンバーグは美味しいです。
チーズは中にれなくても良いかも?
オーブン焼きチーズハンバーグ生卵を入れてからオーブンで焼いたと思われる目玉焼き。
ふんわり白身と、黄身の、とろ〜り、まろやかさと、ちょっぴりドミグラスソースの甘さで美味しいです。
オーブン焼きチーズハンバーグ最後に、残った具やドミグラスソースを食べました。
かたまったチーズの滑らか食感とチーズ味、サクサク玉ねぎと濃厚な甘さで美味しいけど、喉か乾きます。

ロイヤルホストは、オーブンでしかっり焼いた、アツアツのハンバーグにソースが馴染んでいる。そのソースはガストのビーフシチューではなく、ハンバーグに合うドミグラスソース。さらにビーフ100%の美味しさで、ガストとは差があります(価格も高いけど・・・)。
このページの先頭へ

ビックボーイ

※食べた日:2021年2月18日。

ロイヤルホストの1,298円も出せば美味しいに決まっている・・・と、すかいらーくの人に言われそうなので、次はビックボーイの「煮込みデミハンバーグ」(税込858円(10%)、712kcal/塩分4.0g)。ガストよりも76円安い。煮込みデミハンバーグ
パセリの、みじん切りがのったハンバーグは約200g。ガストより大きいです。
メニューには「マディラワインの芳醇な香りとコクふぁ楽しめるデミグラスソースがたっぷり!!」と書いてあります。
そのデミグラスソースが、たっぷり入ったハンバーグ。
煮込みデミハンバーグ
店員さんがハンバーグと一緒にスプーンを持ってきたので、スプーンで食べました。
アツアツのハンバーグは、玉ねぎの食感と、ちょっぴりコショウ味と、甘味があるデミグラスソースで美味しいです。
煮込みデミハンバーグ
煮込みデミハンバーグ付け合わせのコーン。
粒々食感は良いけど、デミグラスソースの、喉が乾くような濃い味で美味しくない。シチュー(デミグラスだけど)にコーンは合わない。
煮込みデミハンバーグ付け合わせの、サクサク食感、ブロッコリー。
デミグラスソースが酸っぱく感じ、微妙に美味しくない。


玉ねぎの食感とデミグラスソースの濃厚さがハンバーグに甘味を出して美味しいけど、たっぷりソースでコーンやブロッコリーが美味しくない。
このページの先頭へ

ビックボーイはランチがお得

※食べた日:2021年2月18日。

ガストでは、スープお替り自由とライスがセットになったAセット(税込307円(10%)があり、平日のランチタイムになると、ご飯の大盛が無料で追加できるけど、ビックボーイでは、スープお替り自由、カレーライスお替り自由のランチセットが税込110円(10%)であります(単品注文不可)。
ビックボーイ ランチセット
ビックボーイ ランチセットお替り自由のスープは2種類あって、左の写真は「中華スープ」。
具は、ふんわり玉子だけ。中華ぽっい味と言うより、薄口のたけのこスープのような味で美味しくないです。
ビックボーイ ランチセットもう1種類のお替り自由のスープは「コーンスープ」。
スープ鍋の横に小さなパンみたいな「クルトン」が置いてあるので、自分でカップスープに入れます。
飲んでみるとコーンの味は、ほとんどしないけど、具の粒々コーンが美味しいです。
ビックボーイ ランチセットカレーの具は、米粒のような小さなジャガイモと小さな肉が入っています。食べてみると子供でも食べれそうな甘口のカレー。少し水っぽいです。
カレーのご飯は2種類あり、まずは黄色い「ターメリックライス」。ちょっとパラパラして、カレーに合うかも?ターメリックライス以外は「白いご飯」で、少しベタベタしています。
ライスが入っている保温ジャーの横には福神漬けがありました。
このページの先頭へ

コスパ

ガストのビーフシチューハンバーグは、ハンバーグの上から、デミグラスソースの代わりにビーフシチューをかけるというハンバーグ。このビーフシチューがハンバーグに合わない。ビーフシチューを使うならロイヤルホストやビックボーイみたいに、グラタン皿などを使って、煮込むなら美味しくなるけど、鉄板の上のハンバーグに、かけているだけなので、シチューの美味しさがハンバーグに染み込まない。さらにシチューに牛肉が入って価格が高くなる。
ガスト ビーフシチューのハンバーグ
ガストのビーフシチューハンバーグはコスパが悪いです。
このページの先頭へ

【↓他のハンバーグのメニュー↓】

(販売終了、メニュー名や盛り付け変更の場合があります)
【広告】


このページの先頭へ

ガスト大好き